東京都

古物商許可申請関連情報

東京都と埼玉県で古物営業許可申請のやり方は違う!【都道府県による違いを解説】

都道府県によって古物営業許可申請のやり方に違いがある 古物営業許可申請は営業所を管轄する警察署の担当課に行います。 どの住所地にも警察の管轄はありますから、全国どこでも申請はできることとなっています。 しかし、その申請方...
古物商許可申請関連情報

【東京都内管轄警察署】クセの強い古物商受理審査をタイプ別に解説!

警察それぞれで受理のための審査に違いがある? 古物営業許可申請は、古物営業法に基づき、全国で手続きが統一されています。 しかし、手続きが統一されているといっても、その解釈が違うことによるのか、各警察署で取り扱いの違いがあるのは...
古物商許可申請関連情報

特に注意!東京都独自の古物商許可申請の注意点を4つ挙げる!

東京都は他の都道府県とは申請の方法が違う? 古物営業許可申請書は営業所を管轄する警察署に提出します。 そして管轄警察署は、その申請書を都道府県警察本部(都道府県公安委員会)へ送り、そこで許可不許可の判断がされるという流れになり...
事務所案内・業務・料金

東京都の古物商許可申請代行は行政書士花村秋洋事務所へ【都内の申請(離島除く)は交通費無料】

行政書士花村秋洋事務所は東京都内の古物営業許可申請の代行を行っています 行政書士花村秋洋事務所では、東京都内の古物営業許可申請の代行を行っております。 東京都は、都道府県の面積に比して警察署の数が多くあります。また、東京都内と...
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や管理会社の承諾書について不安な方にもご対応いたします!
簡単お手続きはこちらから!
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や承諾書について不安な方にもご対応いたします!
簡単お手続きはこちら!
タイトルとURLをコピーしました