承諾書

賃貸物件対策

なぜ賃貸物件で古物商許可を申請すると管理者の承諾書が必要と言われてしまうのか?

賃貸物件を営業所として申請する古物営業許可申請には管理者の承諾書が必要? 賃貸物件を営業所として申請する古物営業許可申請には賃貸物件の管理会社や大家さんの承諾書が必要なのでしょうか。 法律上は「不要」ですが、事実上は「...
古物商許可申請関連情報

古物営業許可申請を行政書士に依頼する本当のメリットはたった一つ!

古物営業許可申請を行政書士に依頼する本当のメリットとは? 古物営業許可申請は営業所を管轄する警察署の古物商担当課に申請書類一式を提出する形で行います。 この申請は行政書士に依頼することも可能ですし、自分で申請することも可能です...
賃貸物件対策

管理者の承諾書無しで古物商許可が取得できる!?賃貸物件専門の行政書士に依頼しよう!

賃貸物件で大家さんや管理会社から承諾を得ることなく古物営業許可を取得することは可能です。しかし一般市民が行うにはあまりにもハードルが高いため、賃貸物件で古物営業許可を取得することを専門としている行政書士に依頼することが最も無難だと言えるでしょう。
賃貸物件対策

全国で賃貸物件における大家・管理会社の承諾を求められる古物商担当課は?

古物商許可申請時に「賃貸物件における大家・管理会社の承諾書」を求めてくる都道府県はどれくらいあるのか 古物営業に関する法改正もあり、それに伴い全国的にも古物商許可申請等に関する取扱いにも変更が観見られています。 その中で、「賃...
古物商許可申請関連情報

東京都と埼玉県の管轄警察署での古物商許可申請受付対応の違いとは?

東京都管轄と埼玉県管轄での古物商許可申請時の警察の受付対応の違い 古物商許可申請は、古物営業を行う営業所を管轄する警察署(都道府県公安委員会)の窓口に対して行います。 全国に警察署は数多くあるため、古物商申請をした際の対応方法...
賃貸物件対策

賃貸物件の古物商許可申請に朗報?管理者の承諾書が不要になった!?

現在、警視庁のHPには以前ダウンロードすることができた「使用承諾書」が掲載されていません。 使用承諾書とは、賃貸アパート等を古物商の営業所として使用するためにアパートの管理者やオーナーさんに記載してもらう書面です(URLの使用承諾書...
賃貸物件対策

賃貸アパート管理者からの承諾書がもらえない場合の古物商許可申請

賃貸アパートや分譲マンションの管理者からの承諾書がもらえないと古物商許可申請はできない? 古物商許可申請にあたっては、賃貸アパートや分譲マンションの管理者からの承諾が必要です。 なぜ必要なのかと言うと、古物商の許可申請時に、提...
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や管理会社の承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所古物商許可申請等のお手続きの流れはこちらから!
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所お手続きの流れはこちら
タイトルとURLをコピーしました