古物商許可Q&Aコーナー【ご相談者様からあった質問・疑問の多いものを紹介】

古物商開業関連情報

古物商許可について疑問に思う多くのこと

古物営業許可申請について、当事務所には日々多くの方々からご相談をいただいておりますが、同様の質問をされることはよくあります。

同様の質問が多いということは悩まれている方が多いということだと思います。

古物営業許可は警察(都道府県公安委員会)が担当している許認可の一つであり、都道府県によって対応も違うことがあるため、分かりづらいという印象を持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は、多かった質問およびその回答について掲載しますのでご参考になさってください。

無許可営業をしていますが今から許可申請をしても捕まりませんか?

この質問は非常に多いため、現在無許可で古物商を行っている人が大変多くいるのだと思います。

もちろん、無許可営業は懲役刑まで規定されている犯罪行為ですので、発覚すると非常にまずいことになってしまうでしょう。

古物営業法違反を取り締まる警察官

しかし、何回か価格の安い古物を販売したからといってすぐに逮捕されるのかというと、なんとも言えません。

問題は「規模と期間」になると思います。そのため、今後も継続して古物を販売していこうと考えている方は早めに許可を取得するというのが一番の対策と言えるでしょう。

下記の記事では、軽い気持ちから最悪の状況に陥ってしまったよくある実例について紹介しています。このような状況になってしまうとどうにもならなく(こちらでも対処できなく)なってしまうので注意してください。

古物商無許可営業負のスパイラルとは【逮捕されるまでやめられない止まらない!】
古物商無許可営業の負のスパイラルとは何か。それは「逮捕されるまで無許可営業がやめられない状態に陥ること」を言います。営業をやめないと申請はできない。しかし営業をやめると影響が大きい。それを続けている最中に客からの通報で御用になる。これは一番恐ろしいことでしょう。

【その他の無許可営業に関する記事】

古物商の無許可営業でいくら稼いだら逮捕されるのか【売上額はどれぐらい?】
古物商の許可を取らずに営業を行っていた場合、いくらぐらい稼ぐと捕まってしまうの?古物商の許可を取らずに古物の売買を行ってしまっている方もいらっしゃいます。古物営業法では下記の通り規定されているため、許可を取得せずに古物営業...
無許可営業後に古物商許可を申請しても逮捕されないと考えられる根拠とは?
※この記事は個人の考察や調査の結果であり、確実に逮捕されないことを保証するものではありません。古物商許可申請を行うにあたり多くの人が直面する問題現在、古物商許可をしっかりと取得して営業されている個人の方はあまり多くはないと...

賃貸物件に住んでいますが古物商の許可は取れますか?

この回答については、「本来取れるはずなのに取れない人が非常に多い」というものになります。

というのも、警察からの問いかけに対してうまく対応できる人がほとんどいないからです。

自分で許可申請をする場合、警察署から賃貸物件についての承諾を得ているのかということを聞かれる場合がよくあります。

古物商許可を専門に取り扱っている行政書士はそれに対しての対応方法を知っているのですが、一般市民にその対応をするのはかなり難しいと言えるでしょう。

そのため、賃貸物件での問題が障壁となる場合は「行政書士を使って申請する」というのが一つのテクニックとなります。

【その他の賃貸物件に関する記事】

管理者の承諾書無しで古物商許可が取得できる!?賃貸物件専門の行政書士に依頼しよう!
賃貸物件で大家さんや管理会社から承諾を得ることなく古物営業許可を取得することは可能です。しかし一般市民が行うにはあまりにもハードルが高いため、賃貸物件で古物営業許可を取得することを専門としている行政書士に依頼することが最も無難だと言えるでしょう。
賃貸物件の古物商許可申請に朗報?管理者の承諾書が不要になった!?
現在、警視庁のHPには以前ダウンロードすることができた「使用承諾書」が掲載されていません。使用承諾書とは、賃貸アパート等を古物商の営業所として使用するためにアパートの管理者やオーナーさんに記載してもらう書面です(URLの使用承諾書...

申請と同時にURLの届出をしても良いですか?

手続き上、古物商の新規許可と同時にURLの届出をすることは認められています。

しかし実際に堂々と同時申請をできる場面というのは限られているのです。

例えば、そもそもホームページがあってもURLの届出を要しない場合もありますし、逆にURLの届出を行うことで矛盾が生じてしまうこともあります。

そのため「古物を販売するためのホームページまたはURLの権限を持った状態で、そのURLページで現在古物の販売を行っていない」という限られた条件でしか同時申請は出来ないと考えたほうが良いでしょう。

【その他のURLの届出についての記事】

ネット古物商のURLの届出は新規申請で行うべきか許可取得後に行うべきか?
インターネットで古物商を行う場合の「URLの届出」は新規申請と同時に行うべきかインターネットを用いて古物商を行う場合、営業所を管轄する警察署へ「URLの届出」を行う必要がある場合があります。URLの届出を行う必要がある場合...

古物商の許可申請をしてからすぐに古物を売買しても良いですか?

古物営業許可申請を行ってから実際に許可証が交付されるまでは平均的に約40日間かかります。

これを知らずに古物営業許可申請を行ってすぐに古物を販売できると思っている方も多くいらっしゃいます。

そのため、いざ古物商を始めようと思ってもすぐには始められないわけです。

よく「古物商を始めるにはまず税務署に開業届を出すべきだ」という方がいらっしゃいますが、個人で古物商を行う場合はまず古物商許可を申請すべきです。

古物商許可についてよく誤解されているのが「古物商の許可を取るためには開業届が必要」ということ。古物営業許可申請には開業届は不要です。

そのため、早く古物商を始めたい場合はまず古物商許可申請を行うことが一番の近道となります。

サラリーマンを辞めてすぐに古物商を始めたい人には2つの方法がある
サラリーマンを辞めてからすぐに古物商を始めたいサラリーマンを辞めてからすぐに古物商を始めたいと考えている方も多くいると思います。古物商許可さえあれば、インターネットを通して簡単に売買ができるようになっていますし、何か他に仕...

メルカリなら古物営業許可を取らなくても良いですか?

メルカリやラクマ、ペイペイフリマなどのフリマ系アプリで古物商を行いたい場合には古物営業許可が必要です。

しかし、実際に古物商許可を取得してフリマアプリで古物商を行うことにはいくつかの障壁があります。

まず一つは「アプリ規約上の問題」。フリマアプリは不用品を売買することを目的として使われているアプリであり、古物営業を目的として利用することは本来の目的に反していると判断される場合があります。

もちろん古物営業を目的として利用しているからアカウントを停止するという措置が行われる可能性は低いと思われますが、この場合はもう一つの障壁が影響してきます。

それは「プロフィール欄に古物営業法上で定められた事項を掲載しなければならないこと」です。

古物営業法上、URLの届出をした場合にはそのURLページ上に許可を受けた都道府県公安委員会名や許可番号等を掲載しなければなりません。

そうすると、購買者から古物商を行う目的でそのフリマアプリを利用しているのが容易に判別できるわけです。

フリマアプリでは業者が敬遠される傾向がありますので、フリマアプリを主として古物商を行のは判断に迷う部分だと思います。

メルカリshopsなどのフリマアプリ系事業者販売サイトなどで古物商を行い、メルカリ本体では不用品を販売するなどの振り分けを行うのも一つの手と言えるでしょう。

【その他のフリマアプリ系記事】

メルカリShopsで古物商!【フリマアプリから堂々と古物営業を行えるようになった!】
メルカリの新たなサービス「メルカリShops」では中古品(古物)を販売する場合、登録時に古物商許可が必要とされています。従来のメルカリとは違い、古物営業を堂々と行えるというメリットを享受できる反面古物営業許可を取らなければ無許可営業となってしまい、利用の制限を受けることになります。
知らずにメルカリで無許可営業?一般の方が誤解しやすい古物商許可の有無について
ほとんどの人が知らずにメルカリ等で無許可営業を行っている!?現在、メルカリやラクマ、ヤフオクなどが一般市民にも使いやすくなり、利用者が拡大しています。自宅にある不用品を販売することから始まり、利益を出すことができたら次は仕...

当事務所では簡単手続きの古物営業許可申請代行を行っています

行政書士花村秋洋事務所では、メールと郵送を活用した簡単手続きでの古物商許可申請代行を行っています。

申請書提出まで依頼すれば、自宅で古物商許可が下りるのを待つだけですのでコロナ禍にも対応した手続きになります。

古物商許可は面倒な手続きも多いため、ぜひ当事務所へご依頼ください。

当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や管理会社の承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所古物商許可申請等のお手続きの流れはこちらから!
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所お手続きの流れはこちら
タイトルとURLをコピーしました