埼玉県・東京都以外の関東圏の古物商許可申請代行交通費を明確化しました

関東圏の警察署への古物商申請代行に必要な交通費を明確にしました

「交通費がかかっても古物商許可申請に慣れた行政書士に申請代行をしてもらいたい!」との声を受け、関東圏の警察署への古物商許可申請代行に係る行政書士花村秋洋事務所の交通費を明確化しました。

当事務所の古物商許可申請代行に係る交通費について、埼玉県及び東京都は無料としておりますが、その他の都道府県の公安委員会への出張については場所により費用をご負担いただいております。

関東を超える都道府県については、場所等によりその都度交通費を算出させていただきますが、この度関東圏内については公開させていただくことにしました。

関東圏の古物商許可申請代行に係る交通費(税込)

埼玉県及び東京都の古物商許可申請代行交通費

無料(申請代行報酬13,000円+税のみいただいております)

神奈川県・栃木県・茨城県・千葉県・群馬県の許可申請代行交通費(申請代行報酬に加算される料金)

当事務所(埼玉県さいたま市北区)から50km圏内

+3,000円

当事務所から100km圏内

+6,000円

当事務所から150km圏内

+9,000円

当事務所から150kmを超える場所

その都度算定いたします

注意点

※距離については直線距離ではなく、道路を利用した距離で算定します。

※申請代行をご利用されない場合は全国どこでも申請書類作成報酬(個人21,000円+税・法人31,000円+税)のみでご利用できます。

※関東圏外へも出張いたしますが、その場合は宿泊費が加算される場合があります。

お近くの行政書士事務所を探す苦労は必要なし!

「古物商許可申請を依頼するならうちの近くで探したほうがいいかな…?」

とお考えの方もいらっしゃると思います。

しかし、インターネットや郵送の利便性が高くなっている現在では、自分の自宅または予定営業所の近くにいる行政書士に依頼するということの有効性は薄くなっています

むしろ、近くにいる行政書士へ依頼したほうが余計に時間がかかってしまうという可能性もあるのです。

なぜなら、自宅の近くにいる行政書士に依頼することで、「事務所へ起こしください」「一度面談させてください」と言われてしまうことがあるからです。

当事務所では「新しい生活様式への対応」により、面談不要で古物商許可申請書作成及び申請が出来ます。

そのため、近くの行政書士へ依頼するよりもよっぽど手軽に申請が行えるという可能性もあるのです。

古物商許可申請は「近くの行政書士」よりも「申請に慣れている行政書士」へ依頼することの方が重要です。さらに「一つの都道府県だけでなく複数の都道府県へ申請を行っている行政書士」がなお良いと思います。

当事務所へのご依頼者様達からは「簡単に申請まで行えた」、「あっという間に申請手続が終わっていた」などのご好評の声をいただいております。

インターネット等で当事務所を見つけていただいた方は、そのままご依頼なさっていただいたほうが、近くの行政書士を色々と探している時間が省けて逆にお時間がかからなくなると考えております。メールのやり取りのみでの申請も行えますのでお気軽にご依頼ください。

当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や管理会社の承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所古物商許可申請等のお手続きの流れはこちらから!
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所お手続きの流れはこちら
タイトルとURLをコピーしました