A.URLの届出は必要な場合と不要な場合がありますので事前に確認が必要です

ネットで古物商許可申請代行料金を支払う

インターネットを用いて古物営業を行う場合には、都道府県公安委員会に「URLの届出」というものを行う必要がある場合があります。

しかし、このURLの届出は営業のタイプにより必要である場合と必要でない場合があります。

利用するプラットフォームなどによっても違いがあるため、事前に担当課へ確認するのがベストだと思います。

下記にURLの届出が必要である場合とそうでない場合、一般的に必要とされる添付書類等についての記事を掲載しておりますので、よろしければご参照ください。

当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や管理会社の承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所古物商許可申請等のお手続きの流れはこちらから!
当事務所はすでに利益を上げてしまっている方や承諾書について不安な方にもご対応いたします!
当事務所お手続きの流れはこちら
タイトルとURLをコピーしました